19/10/17 記事を更新しました!

LINEで自分の招待URLを作成する方法と画像で送られてきたQRコードをカメラ無しで読み取る方法!



 

サポーターFKです。

 

 

今回は

【パソコン購入】新品と中古のメリットデメリットを比較!

ということについてお伝えします。

 

パソコンを購入する際には通常は新品を選ぶと思いますが、予算的な問題やサブPC等の場合は、

『中古でも良いかな?』

なんて思うこともありますよね。

 

どちらを買うほうが良いのでしょうか?

 

それについては『絶対こちらのほうが良い!』という答えは無く、『状況によって判断』をするほうが良いと思います。

 

では状況によってどのように使い分けるかをメリット・デメリットを考えながら見ていくことにしましょう。

 

 

 

 

 

 

メリット・デメリットを比較

 

まずは新品と中古のメリット・デメリットを比較してみます。

 

【新品】

★メリット

・故障するリスクが低い

・自分が最初のオーナーであるため使っていて心地よい

・メーカー保証が付いていて万が一の際にも安心

 

★デメリット

・価格が高い傾向がある

 

 

 

中古についてはほぼ新品の逆と考えてください。

 

その上でプラスアルファで考えるべき点を書いておきます。

 

【中古】

★メリット

・激安で購入できることがある。オークションだと一般の相場より安く買えることも多い

・ハイスペックでも結構安く買えることがある。運とタイミングによるところが大きい

 

★デメリット

・購入後短期間で故障する可能性がある。しかも保証が無いことがほとんど

・販売者が故障している事をわかっているのにそれを表記せずに売っている可能性がある

・windowsのライセンスが数ヶ月したら認証されなくなることがある

・ノートPCの場合、バッテリーが劣化していて1時間も持たないことがある

 

 

大まかに分けるとこのような感じですね。

 

あとはどのような用途で使うかで判断すると良いと思います。

 

 

 

状況によってどちらを購入するかを判断する

 

サブのPCとして使う頻度も少ないようでしたら中古でも十分であると思われます。

 

特に会社などでよく使われている【パナソニックのレッツノートシリーズ】はスペックが高い割には結構安く購入出来ます。

 

メインのPCとして使うものについてはり新品のほうが安心ですね。

 

現在全くPCを持っていない且つメインのPCであれば間違いなく新品のほうが良いです。

 

 

 

あとは『メインのPCがほしいけど金銭的に厳しい・・』などのような場合は、妥協して中古PCを買うのも有りですね。

 

一番よろしくないのは【新品が買うお金が貯まるまでパソコンは買わない】ということです。

 

パソコンが無いだけで結構お金や時間を無駄にしてしまう可能性があります。

 

それを考えるとまずは中古でも良いから買っておき、それからそのPCを使って生活をしながら次の新品パソコンの購入を検討するほうが良いですね。

 

特にネットビジネスなどをはじめたいのであれば【とりあえずなんでも良いから買ってはじめてみる】これが大事だと思います。

 

いろいろな考え方はあると思いますが、どちらにしてもパソコンがあると無いではいろいろな点で時間効率が全く違ってきますので、まずは新品でも中古でもどちらでも良いのでまずは購入してからいろいろと次の思案をすることが良いと思います。

 

『使う頻度が少なく、スペックもあまり気にしないが新品が良い!』

などの酔う場合は2~3万で買える新品パソコンもあります。

これらも検討してみても良いかも知れませんね。

Dell ノートパソコン Inspiron 15 Celeronモデル 3552 17Q31/Windows10/15.6インチ/4GB/500GB

Dell ノートパソコン Inspiron 15 Celeronモデル 3552 17Q31/Windows10/15.6インチ/4GB/500GB

 

 

 

ちなみにもし自宅でインターネットの契約をしていないのであれば契約する際にいろいろ調べていただくと、

『キャッシュバック4万円!』

などのサービスを行っているところもあるので探してみると良いかもしれませんね。




ただし、このようなキャッシュバックがある場合には余計なオプションを強制的につけられたりすることもありますので、そういうものが嫌であれば普通にキャッシュバックなどの特典が無い会社で申し込んだほうがよろしいかと思います。

 

 

 

まとめ

 

・メリットデメリットを理解する

・自分の状況に照らし合わせて購入の判断をする

・所有していないならどちらでも良いので一台は買っておいたほうがよい

・自宅にインターネットが無いようなら契約時にキャッシュバックされるサービスもあるので調べてみる

 

最後に金銭的に全く困っていない方については間違いなく新品を買ったほうが良いことだけはお伝えしておきますね(笑)。

 

今回は以上です!